ブログ記事

2019-11-28 18:23:39
めっきり寒くなってまいりました。

このところ日に日に寒さが増してまいりましたね☆彡

 

こたつを今年から導入しようか悩んでおります。

 

さて先日新越谷店では食事会があり久しぶりに都内へ(^^♪

 

やって参りましたのはこちら!!

 

 

バルバッコア青山本店

 

ブラジル料理(シュラスコ)のお店です。

 

各テーブルに大きな串刺しにしたお肉を店員さんが

 

シュラシュラ・スコスコしてくれます(切り分けてくれます)

 

 

部位ごとに味の違いもあり好みのお肉がきっとみつかります。

 

そして今回の食事会にはもう一つテーマがあります。

 

 

いつもお世話になっている受付の向さんの誕生日祝いも兼ねていました♪

 

女性に感謝の気持ちを中々伝えられないジャパニーズ精神を合わせ持つ

 

我々はこういう機会に感謝の意をケーキとともに伝えるのです。

 

誠にグラシアス。(←スペイン語でした、、)

 

改めてオブリガード。

 

 

 

そして翌日。

 

前から気になっていた【キッザニア】にも行ってみました。

 

ご存じの方も多いとは思いますが【キッザニア】は子供たちが

 

さまざまな職業体験をしてその対価として園内で使えるキッゾという通貨を

 

お給料としてもらい、それを貯金したり、デパートで実際に使ったりと

 

疑似体験が出来る施設となっております。

 

 

 

まずは銀行で口座開設

 

 

 

 

 

入金~♪ 入金~♪

 

入場時にもらった50ペリカを早速貯金させます。

 

ATMも本物さながらです。

 

100種類前後の職業、アルバイトがあるらしいので早速

 

働いてもらいます。

 

 

消防署に勤務することにしました( ;∀;)

 

お給料も安定、街の平和に貢献、人々の命を救う。

 

ファーストミッションとしてはこれ以上の仕事は

 

ありません。

 

なぜならこの町は30分に1回火事が起きます。

 

15分毎に救急車も通ります。

 

いつも同じ建物が燃え、鎮火しては30分後に燃えます。

 

さながらゴッサムシティ。

 

 

ゆるゆる消防団が街の安全を守ります。

 

この日は全てお仕事は英語DAYということで職業体験中は常に英語です。

 

何か指示されると「イェス!キャプテン!!」と子供も答えなければ

 

いけません。大人でも難しいですね~💦

 

 

仕事中にふざけていると上司から英語で注意されます。

 

何を言われているかはきっと分かっていないでしょうが

 

怒られているっぽい事は、声の大きさと英語特有の圧力で

 

気づくのでしょう。

 

 

ご覧の通り。

 

軍人さんのように指先まで伸びた気を付け!をどの子供も

 

させられます。

 

 

 

 

 

お仕事が終わるとお給料を貰えます。

 

初給料は、、8キッゾ。。

 

高いの?安いの??

 

ちなみデパートにおいてあった高額商品は

 

30,000キッゾ。。

 

(地下でペリカ貯めるよりキツイやん)

 

 

3歳くらいからなら大体の職業体験は出来ます。

 

中学生まで職業体験できます。

 

我々大人はもう体験できません。

 

体験できるうちに是非♪

 

 


一覧へ戻る